BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 年金の運用と報道

年金の運用と報道

GPIFでは厚生年金の運用を行っています。外国債券、国内債券、外国株式、国内株式を各1/4の内訳で運用しています。十数年に1回、それも一四半期で赤字が出ることはありますが、通常は黒字で年3.37%の運用益となっています。しかし、新聞記事などの報道では赤字になった時のみ記事を書き、一四半期の赤字を年に換算するため4倍の金額を報道しています。これらの情報は正しいとは言えません。記事の内容をそのまま受け取らず、よく吟味することが大切です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事