BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 「緊急事態宣言」と新しい生活様式

「緊急事態宣言」と新しい生活様式

連日感染者数を増やし続けている新型コロナウイルスですが、令和3年1月7日に日本では二度目となる緊急事態宣言が発表されました。新型コロナウイルスが昨年初め頃から拡大し始め、約1年が経とうとしております。皆様の生活の変化はいかがでしょうか。
東京では感染予防の意識がより徹底されております。万が一青森県で感染が拡大した時に備えて、私たちも十分気を付けていかなければいけません。主な対策の例を挙げますと、①他人が使用した筆記用具は使わない、②マスクは常に2,3枚常備しておく、③お昼休みの際もなるべく人と接触しないようお弁当やテイクアウトを使用する、等が考えられます。
緊急事態宣言が発令されている現在、第一に考えなければならないことが人の流れを止めて、感染拡大を防止することです。挨拶周りや新年会等、何かと集まる機会が多い1月ではありますが、人命を最優先にして今年はぐっと我慢し、皆一丸となって感染対策に努めて参りましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事