BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. コロナ禍におけるアパホテルの対応

コロナ禍におけるアパホテルの対応

現在でも大きな影響が続いているコロナウイルスですが、各企業は様々な対応をしています。その中でも今回はアパホテルのコロナ禍の対応についての記事がございましたのでご紹介します。

コロナウイルスが感染拡大した際、病床の不足等による医療崩壊を防ぐ為に、政府より軽症者の受け入れをホテル側に要請しました。受け入れには多数のリスクがあります。宿泊予約の取り消し応対、近隣住民への説明、従業員の感染対策等です。このようなリスクがあるにもかかわらず、素早く政府の要請を受け入れたのがアパホテルでした。受け入れに踏み切った理由は、①業界ナンバー1としての責任から、②「天は見ている」から、とのことです。過去に経営危機に陥った際、危機回避のために不動産を売却した直後にリーマンショックで地価が暴落し、不動産の買戻しをすることができた経験から、経済合理性に囚われず、新型コロナウイルスが早期に収束するためにできる限り協力を行っていきたいと考えて決断をしたそうです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事