BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. リスクマネジメントとは

リスクマネジメントとは

皆様は「リスクマネジメント」という言葉をご存じでしょうか?昨今、集中豪雨や地震に代表される自然災害が猛威を振るっています。それに加えて、労働災害やハラスメントなど多種多様なリスクと向き合っていかなければなりません。会社を経営・継続していくにあたり、「リスク」への対応策が非常に重要なものとなります。

企業経営にとってのリスクは6種類に分類されます。

  • 財物リスク(主に「モノ」に影響を与える自然災害など)
  • 賠償リスク(生産物に対するものや使用者安全配慮義務上の責任がなど)
  • 労務リスク(「ヒト」に関するもの、労災やパワハラなど)
  • 経営上のリスク(赤字経営の常態化や慢性的な資金繰り難など)
  • 収益リスク(得意先企業倒産や売掛金の貸倒など)
  • 情報漏洩リスク(顧客情報漏洩やサイバー攻撃などによる損失など)

など、時代とともに多様化しています。

TKC会員事務所である弊社は、TKC全国会初代会長である飯塚毅氏の「保険料は事業継続の原価である」との言葉の元、企業経営に潜むリスクに対する対策のお世話をさせて頂いております。損害保険や労働災害保険はもちろんのこと、生命保険まで幅広く取り扱っておりますので、「事業継続力」を高めるため、弊社へご相談ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事