BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 人口減が招く日本経済への影響

人口減が招く日本経済への影響

「日本人の勝算」という本の中で、日本の人口減少が与える日本経済の影響が書かれていたので紹介します。現在の日本の人口は約1億2000万人ですが、2060年には約8600万人に減少します。増減率は約32%で、世界一の減少率です。人口減に伴い、消費がかなり落ち込みます。

また、コロナウイルスや高齢化の影響で日本経済に大打撃を与えるのは必至です。この状況下で生活していかなければなりません。今後どうやっていくかをより具体的に考えていく必要があるでしょう。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事